.

広大な十勝平野が育む農産物(小麦・ジャガイモ・豆)【十勝高島農業協同組合】

JA十勝高島

  • サイトマップ
  • お問い合せ

8月に入り曇りの多い日が続いていましたが久々の「十勝晴れ」の天気となりました。

天気が悪く生育も停滞しておりましたが着実に成長しております。

まだ花も咲いている途中ですが、莢は順調につきはじめてきています。

このまま順調に進みますと9月中旬頃には収穫が始まる見込みです。

 

2017年 8月19日  

720,21日音更町で開かれた第48回十勝総合畜産共進会で、当JA

高山征司さん(高島地区)の出品馬「姫金龍」が種馬1歳雌の部にて

一等賞一席となり、種馬の部全体では最高位賞に輝きました。

 高山さんは、20㌶の農地に小麦、豆類、てん菜を栽培。その他子馬

を含め育成と繁殖馬合わせて5頭を飼育する畑作混合農家です。

    十勝畜産共進会及び全道畜産共進会には何度も出品しているが、

最高位賞は初の受賞となり、日頃より育管理を手伝う父親支征さん、

母親の栄子さん、妻のあずみさんとともに受賞を喜び「ばんえい競馬

で活躍できる馬を1頭でも多く生産することが目標」とこれからも飛躍

を誓っています。

 

 

 

 

 

 

2017年 8月04日  

猛暑が続いていましたが、ここ3日位、雨が降り水分を貰った作物も一段と成長しています。

小豆の畝間も直ぐに塞がる勢いで成長をしております。

近くで見ると花をつける直前まで成長をしています。(画面中央右下)

あと一週間程度で咲くことになるでしょう。

 

 

 

2017年 7月20日  

十勝は連日、30度を超える天気が続いておりますが小豆は順調に生育しています。

暑さのために例年より多少送れておりますが順調に成育し小豆の帯ができました。

除草作業も一段落して雑草はほとんど見当たりません。

この圃場の生産者は機械除草を中心に行い、農薬の使用を極力抑える方針で生産をしております。

おまけの一枚

馬鈴薯の花が綺麗に咲いています。

地中に実が出来る馬鈴薯ですが、花もきちんと咲きます。

他の作物より一足早く花が咲いています。こちらも順調に生育を続けています。

 

 

 

2017年 7月11日  

ここ2週間程度は梅雨のような天気でしたが今日は晴天となっております。

小豆も順調に成育しており、綺麗に生え揃いました。

 

前回の撮影から3週間手度で10cm程度にまで大きくなってきています。

これからぐんぐん葉をのばし成長していきます。

2017年 6月23日  

前回のブログで土の中で芽を動かしていた小豆ですが地上に芽を伸ばして来ました。

まだ一葉目ですが、地表に出てからはどんどん伸びで行きます。

植付け後雨が降り地表が硬くなっておりましたが、土を持ち上げ出てきています。

まだ不揃いですが、2-3日後には綺麗に揃い成長をしていきます。

2017年 6月02日  

今年も小豆の植付けが始まりました。

池田町大森地区の生産者が「エリモ小豆」の植付けを始めております。

この日は天気も良く絶好の植付け日となっております。

植付けしている圃場は約5haの面積になります。

これから10日程度で「芽」を出してくる予定になります。

植付けから6日位後の様子。土の中で「芽」が出始めています。

あとすこしで地表に出てきます。

2017年 5月29日  

 

平成29年4月21日 当組合の第66回通常総会が開催されました。

永年勤続表彰(30年)の表彰後、定刻に始まりました

本総会には、書面議決・委任状を含め124名の出席により全議案が可決決定、

特別決議が採択されました。

全議案の採決後、今年度、当組合よりJA出資型法人(組合員3戸)で設立した

大規模酪農法人(㈱十勝高島牧場)の代表より決意表明がありました。

閉会の挨拶では、ご承認頂いた酪農法人を絶対に成功させる覚悟のもとに役職員

一丸となって全力でサポートしていくこと。また、組合員家族皆様の健康と事故

の無き豊穣の秋を迎えられるよう八木組合長から思いが伝えられ総会が閉会され

ました。

 

2017年 4月28日  

恒例となりました、今年の出来秋を祈願するレクリェーション大会が、7月16日(土)に青空の下開催されました。

高島小学校児童による「よさこいソーラン踊り」や当組合の職員が所属するサックスのQuintet(Commodo Quintet)の演奏等々、終始和やかな雰囲気の2時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年 7月20日  

9月6日・7日に安平町で開催された第31回北海道肉用牛共進会で、当JAの神田博文さん(常盤地区)の出品牛「むつき号」が改良組合及び農協繁殖群の部・第10部で一等賞一席に輝き、群出品の部においても最高位を受賞しました。

北海道肉用牛共進会での一等賞一席の受賞は、一昨年に開催された第30回北海道肉用共進会での「まなみ号」(未経産の部・第5部)に続いての受賞となりました。

出品にあたり、同牛群として共に受賞された池田町 清水孝悦さんのご指導とご協力に感謝すると共に、日頃より飼養管理を手伝うご家族皆で喜んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年 9月24日  

高島地区の紹介

青年部の活動

女性部の活動

JA十勝高島ブログ

JA十勝高島リンク集

つくねいもレシピ
つくねいもの販売
メディア掲載
青年部・女性部