.

広大な十勝平野が育む農産物(小麦・ジャガイモ・豆)【十勝高島農業協同組合】

JA十勝高島

  • サイトマップ
  • お問い合せ

9月14日に「北條製餡」・「ロッテリア」様が今年も高島地区の小豆を視察するために農協へ訪問されました。

 

当日は製造施設の見学と圃場で生産者との意見交換等を行い本年産の出来を確認しております。

施設での説明風景

エリモ小豆圃場で生産者と意見交換を行っております。

 

 

2017年 9月15日  

前回の写真から一週間程過ぎ、葉もきれいに落ちてきた圃場。

ここまでくると収穫する直前になります。

後は豆の乾燥を待ち、すぐ収穫になります。

 

 

 

2017年 9月13日  

9月に入り昼間は暖かいですが朝晩は一桁台の気温となっている十勝です。

豆の方も、急に黄変が進んできました。

莢についても黄色く仕上がりが進んでいます。

莢の中は綺麗に色の付いてきた小豆。畑で十分乾燥させて収穫となります。

今年は生産者の努力が実る年になりそうです。

 

2017年 9月06日  

不順な天気が続いていて少し遅れ気味になってきた小豆ですが葉が黄変を始めてきました。

このまま進むと来月の中頃過ぎには綺麗に仕上がり、収穫となる見込みになりました。

まだまだ青莢が多いですが、一部は白くなり仕上がりを見せています。

 中を見ると色が付き始めており、もう少しで綺麗に仕上がります。

2017年 8月30日  

8月に入り曇りの多い日が続いていましたが久々の「十勝晴れ」の天気となりました。

天気が悪く生育も停滞しておりましたが着実に成長しております。

まだ花も咲いている途中ですが、莢は順調につきはじめてきています。

このまま順調に進みますと9月中旬頃には収穫が始まる見込みです。

 

2017年 8月19日  

720,21日音更町で開かれた第48回十勝総合畜産共進会で、当JA

高山征司さん(高島地区)の出品馬「姫金龍」が種馬1歳雌の部にて

一等賞一席となり、種馬の部全体では最高位賞に輝きました。

 高山さんは、20㌶の農地に小麦、豆類、てん菜を栽培。その他子馬

を含め育成と繁殖馬合わせて5頭を飼育する畑作混合農家です。

    十勝畜産共進会及び全道畜産共進会には何度も出品しているが、

最高位賞は初の受賞となり、日頃より育管理を手伝う父親支征さん、

母親の栄子さん、妻のあずみさんとともに受賞を喜び「ばんえい競馬

で活躍できる馬を1頭でも多く生産することが目標」とこれからも飛躍

を誓っています。

 

 

 

 

 

 

2017年 8月04日  

猛暑が続いていましたが、ここ3日位、雨が降り水分を貰った作物も一段と成長しています。

小豆の畝間も直ぐに塞がる勢いで成長をしております。

近くで見ると花をつける直前まで成長をしています。(画面中央右下)

あと一週間程度で咲くことになるでしょう。

 

 

 

2017年 7月20日  

十勝は連日、30度を超える天気が続いておりますが小豆は順調に生育しています。

暑さのために例年より多少送れておりますが順調に成育し小豆の帯ができました。

除草作業も一段落して雑草はほとんど見当たりません。

この圃場の生産者は機械除草を中心に行い、農薬の使用を極力抑える方針で生産をしております。

おまけの一枚

馬鈴薯の花が綺麗に咲いています。

地中に実が出来る馬鈴薯ですが、花もきちんと咲きます。

他の作物より一足早く花が咲いています。こちらも順調に生育を続けています。

 

 

 

2017年 7月11日  

ここ2週間程度は梅雨のような天気でしたが今日は晴天となっております。

小豆も順調に成育しており、綺麗に生え揃いました。

 

前回の撮影から3週間手度で10cm程度にまで大きくなってきています。

これからぐんぐん葉をのばし成長していきます。

2017年 6月23日  

前回のブログで土の中で芽を動かしていた小豆ですが地上に芽を伸ばして来ました。

まだ一葉目ですが、地表に出てからはどんどん伸びで行きます。

植付け後雨が降り地表が硬くなっておりましたが、土を持ち上げ出てきています。

まだ不揃いですが、2-3日後には綺麗に揃い成長をしていきます。

2017年 6月02日  

高島地区の紹介

青年部の活動

女性部の活動

JA十勝高島ブログ

JA十勝高島リンク集

つくねいもレシピ
つくねいもの販売
メディア掲載
青年部・女性部